健康で幸せな
生活のために。

あなたと共に、(医)岩佐診療所。

部分やせ・顔やせ

カーボメソ・脂肪溶解注射 

痩せたい部分に炭酸ガスを注入することで、切らずに痩せたい部分の脂肪を分解できる次世代の脂肪吸引術です。通称、カーボメソと言います。
脂肪溶解剤を顔に打つ事を、輪郭注射といいます。
予約はいりません

カーボメソ
作用としては、炭酸ガスを痩せたい部分の皮下脂肪に注入すると、その部分の血液から多量の酸素が放出され、新陳代謝を活発にして脂肪が分解されると考えられています。脂肪分解のみならず、肌の代謝も活発にして肌のハリをだし、きめを整えたり、妊娠線やセルライトを目立たなくします。
圧搾空気を用いた、メソガンで素早く針を打ちますので、痛みはすくなくなります。腹部は、約6~10回で効果を実感できると考えます。できれば、2~3週間おきの実施がベスト。脂肪融解注射との併用が効果的。上腕は、1回の施術で効果がでる。
腹部は5回ぐらいから効果がでる。臀部、大腿、ふくらはぎは、3回くらいから。
セルライトに対する施術は、定期的に実施していないと、リバウンドすることが多い。

脂肪溶解注射
脂肪融解剤を注入することで、脂肪分解酵素リパーゼが作られ、この酵素が脂肪を融解。効果や持続は、脂肪吸引と同様です。溶けた脂肪は、尿や便に排出されます。
カクテルした脂肪融解剤を脂肪部分に直接注射します。注射箇所は、軽度の赤みや腫れますが、3〜4日で改善。その日から、入浴可能。現在は、MLMを使用。
フォスファチジルコリン:脂肪・コレステロール乳化剤。蓄積脂肪の代謝促進
大豆に由来する天然合成物で、レシチンとして知られる
チラコリル:甲状腺ホルモン(T3)の代謝産物
注射後は、3時間ほど痛みが続く。たくさんの水分補給をしてください

減量・・・
摂取カロリーを消費カロリーより減らすのが大原則
体脂肪1Kgは、約7.000kcal。つまり、一日700kcal減らして、10日間で1キロ減量。運動だけ痩せるのは、ほとんど不可能。1日700kcalを運動だけでするなら、ジョギングなら続けて1時間斑、自転車こぎなら、2時間半。身体にわるい。生活習慣の見直しを。腹7分目が大事。

 

 

診察時間のご案内

診察時間
皮膚科 午前
泌尿器科 午前
各種レーザー 午前
エステ・注射 午前

一般診察・各種レーザーは、ネットで御予約下さい
キャンセルは、
電話 (06)6643-3393か、メール : admin@driwasa.comで
VISA  MasterCard  Waon  iD  楽天Edy PiTaPa 他 使用可

 

休診日 水曜日・日曜日・土曜日午後・祝祭日

診察時間は
午前  9:30~12:30
午後 14:00~17:00
オンライン受付
午前10:00~12:00
午後14:30~16:30